トリートメントもラフィーシャンプーと一緒に!

ラフィーシャンプーを使った後は、ラフィートリートメントも一緒に使うことを強くおすすめします。
せっかく良いシャンプーを使っても、シャンプー後に別のラインの商品を使うことは、効果が半減してしまうからです。
今まで使っていたシャンプーと替えるだけでも、ラフィーシャンプーの良さを十分に感じることはできるのですが、効果が半減してしまうのはもったいないですよね。

ラフィーシャンプーはノンシリコンタイプのアミノ酸系シャンプー。
頭皮にやさしいノンシリコンであるだけでなく、沖縄の海洋深層水を使っているなど、髪と頭皮の健康をとことん考えて作られた良質のシャンプーです。
実際、洗い上がりのスッキリ感を味わえる上、髪と頭皮が本来の姿に戻って、いきいきとしてくることを感じられるでしょう。

このラフィーシャンプーの効果を最大限に活かして、頭皮と髪の健康に良い状態を維持するためにも、ラフィートリートメントを同時に使うことが望ましいのです。
なぜならば、一般的なトリートメントなどを使うと、多くの合成添加物が多く配合されていたりして、結局のところ、頭皮や髪に大きな負担を与えることになるからですね。
これでは、いくら良いシャンプーを使ってもお話になりません。

ラフィーシャンプーを使って、必要な潤いを残しながら汚れと余分な皮脂を取り去った後には、その理想的な状態をキープするためにも良質のトリートメントを使用するべきなのです。
やはり、あくまでも頭皮や髪のことを考えるのならば、ラフィーシャンプーとラフィートリートメントはセットで使うことが大切でしょう。

それに、ラフィートリートメントにも、シャンプーと同様にミネラルたっぷりの沖縄の海洋深層水を使っているほか、髪をしっとりと健やかに保つスクワランを始め髪に良い成分がぜいたくに使われています。
シャンプー後、髪先や傷みが気になる部分を中心にトリートメントを付けてください。
使う量は、ミディアムヘアの長さぐらいでおおよそ500円玉1個程度。
その後、軽くすすぎ流してくださいね。
たったこれだけで、プロの美容師が開発した納得の仕上がりを体感できるのも大きな特徴ですよ。
本当に髪に良いトリートメントは、仕上がりが違いますからね。

髪や頭皮に良いシャンプーを使ったら、当然トリートメントも同じように髪や頭皮に良い物を使うことは基本です。
一般的なシャンプーでも、同じラインの物を使うことで効果を倍増させられると言われているくらいです。
ラフィーシャンプーとラフィートリートメントは、ぜひともセットで使ってください。