ラフィーシャンプーの含有成分について

ラフィーシャンプーは豊富な成分を含むアミノ酸系シャンプーです。
とは言っても、どんな成分が含有されているか気になる人も多いのではないでしょうか。
一般的なシャンプーは石油系のように、科学合成品が多数使われています。
しかし、ラフィーシャンプーは髪のことを考え、しっかり作られたシャンプーです。

ラフィーシャンプーは無添加で髪に優しいシャンプーになっています。
ミネラルがたくさん含まれており、天然にこだわって作られています。
ラフィーシャンプーに含まれる成分の多くは天然由来です。

ラフィーシャンプーに含まれる成分の中には、海洋深層水やもずくエキスがあります。
どちらも天然のミネラル分になっていて、海洋深層水は沖縄県の久米島、そしてもずくエキスも沖縄県のものが使われています。
自然の恵みを豊富に含んだこれらの成分が、髪へのダメージを最小限に抑えてくれます。

シャンプーとしての洗髪力を高めるためにパーム油が配合されています。
パーム油はヤシ油と呼ばれることもある成分で、泡を安定させる作用を持っています。
また、皮膚への刺激を抑える効果があるため、頭皮には優しく、肌が弱い人でも安心して使うことができます。
ラフィーシャンプーの仕上がりが少ししっとりしているのも、このパーム油による影響が大きいです。
もちろん自然由来成分ですので、気になる人でも安心できると思います。

ラフィーシャンプーにはトレハロースも含まれています。
トレハロースはトウモロコシなどに由来する天然の成分です。
保湿効果がとても高くなっており、きめ細やかな泡を生み出す役割も担っています。
トレハロース自体も肌へのダメージを減らす作用があり、肌荒れから頭皮を守ってくれます。

ポリクオタニュウム-10という、珍しい成分も配合されています。
保湿効果や髪をダメージから守る効果を持っており、髪の潤いを逃がさない役割を果たしています。
しっとりとした髪を作りたい人にとっては必要不可欠な成分です。

その他には加水分解したデンプン、天然成分のベタインなどが含有されています。
どちらも保湿成分になっていて、長時間髪の潤いを保つために働きかけてくれます。
これらの成分が含まれるラフィーシャンプーは、洗浄・保湿・保護の3つがしっかり揃ったシャンプーです。