ノンシリコンがおすすめの理由

シャンプーは、ラフィーシャンプーのようなノンシリコンタイプの物をおすすめします。
その理由は、頭皮と髪の呼吸を妨げることが無いから。
健康な頭皮と髪のためには、毛穴をふさぐことが一番いけません。
毛穴の皮脂が詰まる原因にもなりますし、シリコン成分で頭皮をコーティングしてしまうと、必要な栄養を外から取り込むこともできなくなるでしょう。

それに、頭皮の呼吸ができないと、頭皮の正常な新陳代謝を妨げてしまいます。
頭皮も、皮膚呼吸をしていますからね。
このように、頭皮をシリコン成分でコーティングしてしまうことは、健康な頭皮と髪のためにいけないことであることは明らかなのです。

通常のシャンプーの多くには、髪を滑らかに整えるためにシリコン成分が配合されています。
たしかに、洗い上がりはつるつると滑らかに整うことでしょう。
シリコン成分入りのシャンプーは、洗い上がりの髪がなめらかになることから、それだけで髪に良い物だと錯覚してしまう人が多いのも事実です。
たしかに、つるつると指通りも良くなることから、髪質が良くなった気分になりますよね。
でも、これはあくまでも髪をシリコン成分でコーティングしているからであって、髪や頭皮にとっては大きな負担をかけているのです。

いくら洗い上がりの髪が滑らかに整っても、シリコン入りのシャンプーは、洗っているときに頭皮や髪をコーティングしてしまうので、頭皮の呼吸ができずに窒息状態と同じことになってしまいます。
これでは、健康な頭皮や髪作りには程遠い環境となるのは明らかなことでしょう。
シリコン成分でコーティングされた頭皮では、いくら良い成分が配合されているシャンプーなどを使っても、ムダになってしまうのです。

やはり、頭皮の正常な新陳代謝を促すためにも、頭皮や髪に良い成分をたっぷり取り込むためにも、いつも清潔な状態を保つ必要があります。
そのためには、通常のシャンプーに入っているシリコン成分は邪魔な存在にしかなりません。
余分な皮脂や汚れを落とそうにも、シリコン成分がふたの役割をしてしまい、上手くいかないからです。

その点、ラフィーシャンプーのように、ノンシリコンタイプの物は、髪や頭皮をコーティングすることがなく、汚れや過剰な皮脂だけを落としてくれるので、頭皮や髪に負担がかかりません。
使い続けるうちに、頭皮から栄養が行き渡って、髪がいきいきとしてくることを感じられるでしょう。
本当に髪や頭皮のことを考えてシャンプーを選びたいのなら、ラフィーシャンプーのようなノンシリコンの物がおすすめですよ。