ラフィーシャンプーには海洋深層水が使われているの?

アミノ酸系シャンプーである「ラフィーシャンプー」には様々な成分が含有されています。
一般的なシャンプーと比べても肌に優しく、天然由来成分が豊富に使われています。
頭皮や髪のことを考えたい人、ダメージが気になる人はラフィーシャンプーを使ってみるのも良いでしょう。

また、ラフィーシャンプーには海洋深層水が使われているのを知っていますか?
海洋深層水と言えばミネラルウォーターや健康食品のことを思い浮かべるかもしれません。
すっかりお馴染みになっていますが、ラフィーシャンプーでは海洋深層水がたっぷりと配合されています。
健康食品などで使われているイメージから体に良いと感じるかもしれませんが、実は髪にも良い成分になっています。

でも海洋深層水ってそもそも何でしょうか?
海洋深層水は、海の特定の深さから採水されたものをそう呼びます。
非常に豊富なミネラル分を含有しており、栄養の宝庫といっても差し支えないほどです。
ラフィーシャンプーでは、栄養豊富な海洋深層水が含まれています。
髪に優しいミネラル分をたくさん含んでいるため、仕上がりは潤いがありしっとりするようになります。

ラフィーシャンプーで使われている海洋深層水は、沖縄県の久米島から採水されたものです。
久米島の海洋深層水は特に豊富なミネラルを含んでおり、まさに最高級です。
もちろん天然成分のため肌への刺激も少なく、安心して使うことができます。

ラフィーシャンプーのように海洋深層水が配合されたシャンプーというのも少し珍しいと思います。
頭皮や髪のことを考えてシャンプーを選びたい人は、一度試してみてはいかがでしょうか?
いつもとは違った仕上がりに納得したら、継続して使うことをおすすめします。