ラフィーシャンプーはアトピーでも使える?

ラフィーシャンプーは、アトピーでも使えるかどうか、気になりますよね。
結論から言えば、アトピーの人でもラフィーシャンプーを試してみることをおすすめします。

アトピーの原因は、さまざまな点が挙げられますが、合成添加物などからの刺激もあるでしょう。
本来、私たちの体には必要の無い成分に大きな反応をしてしまうことが、アトピーを引き起こすきっかけとなります。
でも、わたしたちの生活必需品には多くの合成添加物が使われています。
そして、毎日髪を洗うシャンプーにも、多くの合成添加物が使われていることをご存じでしょうか。

一般的なシャンプーには、界面活性剤や合成保存料や香料などたくさんの合成添加物が使われていて、これが頭皮に大きなダメージや刺激を与えてしまっているんです。
そのため、アトピーの人は一般的なシャンプーだと、症状が悪化することになってしまうので、おすすめできないのです。
実際、市販のシャンプーを使うのが怖いと思っている人も多いことでしょう。

でも、ラフィーシャンプーは、頭皮に刺激を与えたり悪い影響を及ぼしたりする合成添加物が入っていません。
だから、頭皮にやさしいのでアトピーの人も安心して使えるというわけです。

それに、ノンシリコンタイプのシャンプーなので毛穴をふさぐこともなく、頭皮の新陳代謝を妨げることもありません。
市販のシャンプーには、指通りを滑らかにするためにシリコン成分が配合されていることが多くなります。
しかし、シリコン成分は頭皮の毛穴にふたをしてしまうので、頭皮の健康を考えると悪影響でしかないんですね。
なぜなら、毛穴詰まりを起こしやすくして、頭皮の新陳代謝を妨げてしまうからです。

また、ラフィーシャンプーに使われている水は、久米島の海洋深層水。水道水のように、カルキ成分が入っていないから刺激が少ないんです。
しかも、海洋深層水なので不純物が入っていない上に、髪や頭皮に必要なミネラルは豊富に入っているという特徴があるんですね。
なので、刺激が少ない上に必要な栄養を頭皮に届けられるというメリットがあります。

さらに、アトピーの症状に悩まされている人は、身なりを清潔に保つことが必要です。
そのためにも、頭皮にやさしく、かつ汚れや余分な物を取り除いてくれる良質なシャンプーをきちんと選ぶことが大切なんですね。
もしも、市販のシャンプーが肌に合わずに困っているのなら、ラフィーシャンプーを試してみてください。
アトピーの人でも、きっと満足する使い勝手を実感してもらえることでしょう。